つらい症状が楽になる無痛整体! 楽や

自己紹介

自己紹介

施術者

 昭和26年10月生まれ 福井県小浜市遠敷で生まれ
      天秤座
 趣 味 : 魚釣り(チヌ筏のかかり釣り)
      広い海での釣り、楽しいですよ! 
 得意なこと : 体を動かすこと
 好きな食べ物 :甘いもの、漬物、魚、味噌汁
 苦手なもの : 豚肉、アルコール
 
  (履 歴)
   昭和45年3月 福井県立若狭農林高等学校卒業
   昭和45年4月 大阪で就職
   平成18年9月 整体 バランス活性療法を受講
   平成19年2月 整体 バランス活性療法師を取得
   平成19年3月 37年間のサラリーマン生活を卒業
   平成20年6月 バランス活性療法院 整体 楽や 開業

整体を学んだきっかけ

  腰痛を体験して

  • 私は高校生の時に何かスポーツがしたいと思い探しておりましたが丁度、重量挙げという当時、東京オリンピックでも金メダルを獲得した三宅義信選手らが活躍されていた個人競技があったので自分に合うのではないかと思い入部しました。

    練習はバーベルの重さとの格闘で毎日がしんどく腰など悲鳴を上げていました。当時は若く体も成長過程で痛めてもサロンパスなど貼り薬で十分間に合いました。
  • 高校卒業後、大阪で社会人生活が始まりましたが慣れない食生活のためかビタミン不足で疲れが取れず、風邪などひき易くなっていきました。運動不足で筋力の低下や抵抗力も落ちました。

    そのうち腰痛が起きるようになり、つらい日々を過ごしました。整骨院やカイロプラクティック、整形外科など行きましたが痛いばかりでなかなか治りませんでした。

    腰痛はひどくなるばかりです。仕事中に歩けなくなったり、タクシー、電車では座ったら立てなくなったり、立っていても今にも崩れそうで都会の満員電車は恐怖でした。

    西洋医学での治療は背骨のことなのでいやでしたから東洋医学の治療を求め、手技だけのある徒手矯正療法で治療を受け、痛い時の治療でしたからひねられたら痛くて転げまわるほどでした。3回目くらいでずれている腰椎がはまりなんとか治りました。

    ずれていた身体の重心が真っ直ぐになったときは本当に感激し、不自由な方の辛さを身をもって感じました。

    先生は糖分が多い清涼飲料水などの常用は骨のカルシュームを減らし骨を弱くし、筋力の低下が骨を歪める原因と言われていました。

    その後、年に2〜3回腰痛は起きましたが食生活もバランスを考え、カルシュームの豊富なわかめ類の摂取や清涼飲料水は控え目にしながら足腰の筋力も少しでも鍛えるように心がけた結果、腰痛は起きますがひどくはならず年々調子は良くなりました。

  • 50歳代になり何か将来、自分にできるものはないかといろいろと考えていましたが、この先自分も年をとって体力も落ちていくんだなあと漠然と考えていました。大阪から実家の小浜の行き来で道端で中高年の方をよく目にしました。多くの方が腰が曲がっていたり、体が歪んでいるのを見かけ、体が真っ直ぐだったらほんまに楽になるのにと見るたびに思っていました。

    そんなことから整体がこれから先、あったら役にたつなあ〜、なにより喜んでもらえるのにとよく思ったりしました!

    出来たらやってみたいと思うようになりました。

バランス活性療法を学んだ理由

  • 整体を学ぶっきかっけは!

    整体といってもいろんな流派があり、それぞれ特有の特徴があり、それぞれにファンの方も多くおられます。それぞれが素晴らしい療法であると思います。

    自分に合うのは何だろうって!

    そこで自分が腰痛を体験をした思いでみてみますと、痛みがある中で治るからといって強く押されたり、ひねったりされるほどつらく、怖いことはありません。

    そんなことを気にしながら中日新聞の下覧広告にバランス活性療法の記事が目にとまったのです。それを見て何かやれそうな気がしたのです。

    それは、剣持先生のわずか六か月で「治せる整体師になれる」という本でした。

    早速大阪で購入し、読みますとバランス活性療法という療法でバランスチェックで施術内容を確認し、骨格を歪ませている筋肉のバランスを整えるのに自律神経の作用を利用して行うというものでした。バランスチェックは誰がやっても同じことができるというもので興味がわきました。

    何か未知の領域を探るような奥深さを感じ、新たに挑戦する気になりました。受け手側、やり手側とも体に負担が伴わないのが一番でした。

    費用も手ごろ(整体学校では私立大学並みを覚悟)で開業にも金をかけないとありました。また、全国に展開しており大阪でも研修が受けられるのも魅力でした。

  • 体験してみて!

    丁度、腰痛も出ていたのでその本に記載のあった大阪支部の講師の武部先生のもとに治療を兼ねて話を聞きに伺いました。

    武部先生の施術は非常に気持ちがよくリラックスでき安心感がありました。いろいろお聞きし熱心に教えていただきました。

    整体を習うならこれだと感じ、バランス活性療法を習う決意をしました。

  • 研修受けてみて!

    大阪研修は本部主催なので雲の上の存在の赤ひげ塾塾長剣持先生の研修を受けることができました。

    受けた感想は非常にわかりやすいです。剣持先生は教えてもらう権利があるからわかるまで聞いてくださいということを常に言っておられます。止まってしまうと先に進めなくなるからです。普通ではこんなことは余り例がないようです。

    講師の方たちも熱心で丁寧に教えていただきました。

    体で覚える事と思っていましたから理論先行でなくて実技中心なのもありがたいことでした。

    療法師の資格取得後も赤ひげ塾はレベル向上のための講習会、練習会、研修会などいろいろあり自由に参加ができます。赤ひげ会会員は参加は自由で費用がかかってもわずかです。技術向上や腕を磨くにはうってつけです。

    わからないことやいきづまったりしたら、聞けばすぐに教えてくれるシステムや赤ひげ通信もあり、大変便利で有り難いことです。

  • 学んだ感想!

    バランス活性療法は私にとっていい出会いでした。身体から情報を得られ、施術できるというバランスチェックは奥の深い、すばらしい整体療法です。
    一日も早く、マスターできるよう頑張ります。。





  
 

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional